研修(3時間コース)とセットでのお申し込み

「効き脳診断を自社スタッフ向けに導入したいが、研修・セミナーとセットで申し込みたい。
 しかし、長時間の拘束は無理なので、短時間で」
「コミュニケーション向上をテーマした研修を行いたいが、効き脳診断を使って何かできないか。
 それも、できるだけ短時間で」
  
こうしたご担当者様からのご要望にお応えするため、フォルティナでは「3時間コース」をご用意しています。
3時間で、「各タイプの特徴」→「診断結果のフィードバック」→「簡単なワーク(演習)を通じた落とし込み」を行います。
標準的なカリキュラムは以下となりますが、研修のテーマ・目的に応じて調整が可能です。
なお、「3時間コース」は弊社代表・近藤が講師を担当させていただきます。

 事務局様向けに担当講師によるデモンストレーション研修を承ります。
 おおよその日程、研修目的をお知らせ下さい。
 デモ研修の料金は無料です(東京23区以外での実施の場合、交通費のみご負担下さい)。
 ご不明な点は「効き脳診断サポートデスク」までお問い合わせ下さい。
 お問い合わせフォーム


「3時間コース」以外にも、「効き脳診断」を取り入れた各種研修・セミナーを展開されている講師・パートナーの皆様が多数いらっしゃいます。
「効き脳診断」を取り入れた研修・セミナーを展開されている講師の方々はこちら

 

「3時間コース」 標準カリキュラム

time内容
前 半 1.ハーマンモデルと効き脳

2.効き脳診断・結果シートの解説


3.コミュニケーションの難易度
コミュニケーションと効き脳、ハーマンモデル理論の概要

診断結果の見方、タイプ別プロフィールと特徴
 演習/グループワーク:自分のタイプを踏まえた自己紹介

タイプの組合せで決まるコミュニケーション難易度
 演習/グループワーク:
   タイプによるコミュニケーションの違いを体感する(ロールプレイ)
後 半 4.今日から出来る3つのステップ





5.組織・チームでの活用




6.効き脳を日常的に手軽に活用する
STEP1:苦手な象限を“意識化”して言いたいことをうまく伝える
STEP2:“許容範囲”を広げ、ウマの合わない相手からのストレスを減らす
STEP3:相手に応じてアプローチを変える
 演習/グループワーク:
   会社説明で相手をくどく(ロールプレイ)

簡易組織診断でチームの傾向と自分の役割を知る
クリエイティブ・プロセスを活用する
効き脳で会議の席順を決める
導入事例紹介

ケータイ/スマホ専用サイト「効き脳ポータブル」の活用
 気になる相手を推測する“相手診断”、“相性診断”で相性/関係性を知る、
 メルマガ配信で定着化

※上記は予定であり、当日の進捗に伴い変更となる場合があります。

会社情報 |  お問い合わせ |  お申し込み |  よくあるご質問(FAQ) |  お客様の声 |  利用規約 |  プライバシーポリシー |  サイトマップ