「再受検」用特別料金のご案内と、お申し込み手順について

 「再受検」(=同一の受検者による複数回の診断実施)の料金は、初回実施と区別せずに同一価格でした
 が、このたび「再受検」用の特別料金(※500円、下記参照)を設定させて頂くことになりました。

 効き脳(ハーマンモデル理論)は「先天3割:後天7割」とされ、置かれている環境やトレーニングにより
 変化します。古い診断結果のまま利用されず、初回実施から一年以上経過されているお客様には、
 これを機会に定期的な再受検(年1回を目処)をご案内下さい。

 これに伴い、再受検の診断のお申し込み手順が一部変更となりますのでご確認下さい。

 また、事前にご自身で再受検をお試しになりたいパートナー様は、無料で実施いただけますので、
 下記にてお申し込み下さい。

 

 TIPS:「再受検」と利用者ID

 「利用者ID(UID)」 は、 社員番号のように、受検者一人に一つずつで不変です。再受検の際の
 「ログインID&パスワード」は、初回のものを利用します。
 「診断結果ID(AID)」は、結果シート(診断結果)の番号で、2回受検すると2つ発番されます。
 再受検された場合、一つの「利用者ID(UID)」に複数の「診断結果ID(AID)」が紐付く形です。

 「再受検(二回目以降)」の際、通常の「初回」実施と同じく受検者登録(ID発行)して予約設定すると、
 同一人物が2つの「利用者ID(UID)」を持つことになり(=同姓同名の受検者が複数発生することになり)
 取り扱いが煩雑になります。
 再受検の際は、再受検の手順(=診断済み「利用者ID(UID)」を予約設定)にて実施ください。

 

 「再受検」料金

 お一人(一回):500円/税別
 ※ガイドブックはつきません。 ※上記料金は、フォルティナからパートナー様へのご提供価格(卸価格)となります。お客様への販売価格は、各パートナー様にて独自に設定ください。 ※弊社の標準価格(直販のお客様への販売価格)は、600円/税別となります。

 

 「再受検」のお申し込み手順

 お申し込み手順は、こちらをご覧下さい

 

 パートナー様ご自身の「再受検」実施について

 試供版の管理画面内にあるID(診断実施済み)は、「再受検」できない仕様になっています。
 このため、試供版/管理画面から製品版/管理画面にIDを移行した後、製品版/管理画面内で再受検を
 行っていただきます。※以降、そのIDは製品版/管理画面内で運用いただきます。

 ご希望の方は、以下をサポートデスクまでメールでご連絡ください。
  宛先:kikinou@fortina.co.jp
  件名:再受検用移行希望
  ご連絡いただく内容:
   試供版/管理画面に入っている診断実施済みIDの、
  ・利用者ID(UID)
  ・名前

 ※料金は不要です。 ※移行/再受検いただけるIDは、パートナー様ご本人(あるいはスタッフの方)のものに限ります。 ※以降は、パートナー契約の更新時(年1回)に再受検いただけるよう運用します。


 ご不明な点につきましては、効き脳診断サポートデスクまでお気軽にお問い合わせください。